過活動膀胱の女性 薬についての知識

MENU

女性の過活動膀胱の市販薬に、ハルンケア、ユリナール、ユリーフなどがあります。
それぞれ異なる効果があります。
比較しましょう。

 

まずハルンケアは頻尿、軽度の尿漏れに有効なものです。
ドラッグストアなどで購入することができるものです。
ハルンケアは、市販薬の中で初めて、頻尿、尿漏れに有効なものとして、ドラッグストアなどで扱われるようになったものです。
ハルンケアの主成分は生薬になります。
漢方薬の八味地黄丸に由来する8つの生薬になります。
漢方薬は飲みにくいという人も多いです。
ですが、ハルンケアは飲みやすいドリンクタイプです。
ゼリータイプもあります。

 

ユリナールについては、清心蓮子飲(せいしんれんしいん)と呼ばれる、9つの生薬が主成分です。
レンニク、バクモンドウ、ブクリョウ、ニンジン、シャゼンシ、オウゴン、オウギ、ジコッピ、カンゾウの9つです。
膀胱の症状ではなく膀胱の機能を改善するものです。
尿を少しの間なら溜められる状態の膀胱に戻します。
これによって頻尿などが改善します。

 

ユリーフについては、数種の植物エキスが主成分です。
それぞれの効果によって、膀胱の筋肉の収縮力を強めたり、また前立腺のはれ、むくみを改善して排尿を促されます。
前立腺肥大症にともなう、頻尿、排尿痛、残尿感などの症状を改善する効果もあります。
慢性前立腺炎にも有効です。

 

ハルンケア、ユリナール、ユリーフ、それぞれ効果が異なります。
自分の症状に合ったものを選んでください。
なお、それぞれ食後の服用が原則です。
1日の使用回数、また使用量については、医師、薬剤師の指示に従ってください。
自分の判断で、1日に何回も飲んだり、たくさん飲んだりしてはいけません。
また、持病などがある人は、医師、薬剤師にそのことを報告しましょう。
服用している薬がある場合はそのことも報告してください。
副作用については、ハルンケア、ユリナール、ユリーフ、それぞれ心配ありません。